コンテンツへスキップ
【vol.4】知ってほしいアティパスの7つのこと。歩きはじめの靴は滑りにくさが大切

【vol.4】知ってほしいアティパスの7つのこと。歩きはじめの靴は滑りにくさが大切

post by

Attipas編集部

記事一覧を見る

ベビー用フットウェアを取り扱うブランドです。”裸足のような感覚で歩ける歩育シューズ”をコンセプトとしたソックスシューズや楽しいを育むトレーニングソックスなどのアイテム情報をはじめ、赤ちゃんの足や成長を応援するお役立ち情報を発信しています。


アティパスは、ソウル大学との7年間にも及ぶ共同研究によって誕生した赤ちゃんが裸足のような感覚で歩けるシューズです。しかし、「アティパスって何がいいの?」と思っているパパママも多いはず。そんな疑問を解決するべく、アティパスについて知ってほしい7つのことを1つずつ深ぼって紹介していきます。今回はその第4弾、「滑りにくさ」についていっしょに見ていきましょう。



\vol.3「軽量設計」のブログはこちらからご覧ください♪/


赤ちゃんの歩きはじめの靴は滑りにくいソールで選ぼう

赤ちゃんの歩きはじめの靴は滑りにくいソールで選ぼうの画像

歩きはじめの赤ちゃんにとって、ソールが滑りにくい靴を選ぶことは安全面でとても重要です。


滑りにくいソールは、赤ちゃんが歩行時につまずいたり、転倒したりするリスクを軽減してくれます。


また、足場の悪い場所でも安定して歩けるようサポートしてくれるので、赤ちゃんが自信を持って歩くことができるようになります。


パパやママも、滑りにくいソールの靴を選べば赤ちゃんが安全に歩けるようになるので、安心して見守ることができるでしょう。


ファーストシューズの選び方に迷っているパパママは、足の専門家がおすすめする靴の選び方を参考にしてみてくださいね♪


▶専門家コラム一覧はこちら



歩きはじめの靴におすすめなアティパスの「滑りにくいソール」が活躍するシーンは?

アティパスの滑りにくいソールは毎日のさまざまなシーンで大活躍します。


ずりばい期

歩きはじめの靴におすすめなアティパスの「滑りにくいソール」が活躍するシーンは?の画像

ソールが滑りにくいおかげで、足がするすると滑らずしっかり床をキャッチ。


ずりばいをする赤ちゃんがぐんぐんと前に進めるよう支えてくれます♪


フローリング

歩きはじめの靴におすすめなアティパスの「滑りにくいソール」が活躍するシーンは?の画像

おうちの中でつかまり立ちをしたり歩いたりするときもアティパスは活躍します。


滑りやすいフローリングの上も、アティパスを履いていれば踏ん張りがききやすくなります。


滑りにくいソールのおかげで、つるんと滑ってけがする心配も少ないでしょう。


滑り台や坂遊び

歩きはじめの靴におすすめなアティパスの「滑りにくいソール」が活躍するシーンは?の画像

公園や外で遊ぶときもアティパスは強い味方。


滑り台や坂は普通の靴では足元が滑りやすくうまく上れないことも。


アティパスなら子供の「上ってみたい」というチャレンジをサポートします♪


水遊び

歩きはじめの靴におすすめなアティパスの「滑りにくいソール」が活躍するシーンは?の画像

アティパスは水遊びでも大活躍します。


ビニールプールの中や噴水広場、プールサイドなどつるっと滑りやすい場所は楽しい半面危険も隣り合わせ。


しかしアティパスの滑りにくいソールなら、濡れている場所でもグリップ力があるのでしっかり歩けます。


さらにフィット感があって脱げにくく、サンダルのように足がむき出しにならないので砂や小石から足を守ってくれるので、ウォーターシューズにぴったりです♪





赤ちゃんの歩きはじめの靴におすすめなアティパスを紹介

歩きはじめの時期の靴選びに悩んでいるパパママに向けて、アティパスのおすすめアイテムを2つご紹介します。


Royal

赤ちゃんの歩きはじめの靴におすすめなアティパスを紹介のRoyalの画像

ボリューム感のあるラメ入りリボンが心をくすぐる人気アイテム。


上品なデザインなので入園式や結婚式などのフォーマルコーデに合わせやすいですが、普段使いにもおすすめです。


足元を見るたびに気分が上がる特別な一足です♪


8ヶ月頃からヨチヨチと歩くようになりました。

ファーストシューズとして別の靴を購入して家の中で練習していたのですが、なかなか上手く歩けず本人もグズリだし…しばらくは家の中では裸足で練習することに。

1歳になり改めてアティパスを購入!

届いてすぐに履かせてみると上手に歩くことが出来ました!

デザインも可愛くて何より洗えるのが魅力的です。





Shootingstar

赤ちゃんの歩きはじめの靴におすすめなアティパスを紹介のShootingstarの画像

足首についた2つのポンポンが目を引くキュートな一足。


カラーはベーシックなグレーとクリームの2色。よく見ると細かくさまざまな色が隠れているのがポイントで、男の子も女の子も使いやすいデザインです。


コーディネートにもあわせやすく可愛いので、プレゼントにも人気のシューズです♪


普通の靴だとまだ気持ち悪いのかあまり歩かないのですが、このソックスシューズは履かせてすぐ楽しそうに歩いてくれました♪

いつもおうちの中で素足で歩く感じで外でたくさん歩きました(^^)

また、靴は知らない間に脱いでいて片方失くしたりしましたが、これだと脱ごうとしませんし、そもそも脱げにくいと思うのでそこも良いなぁと思います☆





赤ちゃんの歩きはじめの靴はアティパスを

今回は、「知ってほしいアティパスの7つのこと」の4つ目「ソールの滑りにくさ」について紹介しました。


歩きはじめの赤ちゃんは正しい歩き方を覚えていく最中。まだ歩行が安定していないので、安全に歩けるよう滑りにくいソールがついた靴でサポートすることが大切です。


アティパスは家の中でも外でも、そして水遊びでもさまざまなシーンで活躍しますよ。


今回のブログでアティパスの靴が気になった方は、ぜひ新作コレクションをチェックしてみてくださいね♪





vol.5では、アティパスの安全な「おしゃぶりと同じ素材のソール」について紹介します♩