コンテンツへスキップ

歩いて足を育てるソックスシューズ「アティパス」

研究結果に基づいて作られた

裸足のような感覚で歩けるシューズ Attipas

アティパスは赤ちゃんの成長を考えて7年にも及ぶ研究の結果に基づいて作られた赤ちゃんの足シューズです。
歩き始めの赤ちゃんにとって大切な「裸足の感覚」に近づけて作られており、靴選びに大切なポイントが詰まっています。

もっと詳しく

さまざまな視点から紹介

Attipasは専門家からも高い評価を得ています

指先部分が広く、かかとは小さい乳幼児の足の形をしっかり捉えた作りでとても良く研究されていると思います」
アティパスの良さについて、足について研究されている専門家にお話しを伺いました。

専門家ブログへ