コンテンツへスキップ
【理学療法士が解説】子供の足の健康と発達を考えたファーストシューズの特徴

【理学療法士が解説】子供の足の健康と発達を考えたファーストシューズの特徴

ファーストシューズ選びは子供の足の健康と発達にとって重要です。裸足の大切さを理解しつつ、冬や外出時には子供の足に優しい靴を選びましょう。


そこで今回は、スペインで理学療法士兼看護師として働くLucía Barca先生にインタビューを行いました。

子供の足を考慮したファーストシューズの特徴や、健やかな成長を促す適切な靴選びのポイントを紹介します。


裸足が子供の発達に与える影響

裸足が子供の発達に与える影響の画像

早速、リハビリの時やSNSでも良く聞かれる疑問に答えていこうと思います。


「子どもたちが裸足でいるのは良い事?悪い事?」


実は、子供や赤ちゃんが裸足でいることは非常に重要です。


足の裏には100以上の感覚受容器があり、これらが姿勢、発達、バランスについての情報を私たちに与えてくれるのです。


裸足での活動は、子供の健やかな成長に欠かせません。


冬や外出時のファーストシューズ選び

冬や外出時のファーストシューズ選びの画像

裸足でいることの重要性を説明すると、再びこのような質問を受けます。


「分かりました。夏はいいですが、冬などの寒い日は?赤ちゃんも歩き始めていて外へ行く場合は?子どもや赤ちゃんに何を履かせたら良いですか?」


ここで大切なのが、子供の足を考慮したデザインの靴を選ぶことです。例えば、アティパスのような靴は、子供の足の発達を考えて設計されています。


実際、私の子供たちもよく好んで履いていました。靴の設計も申し分ないですね。

さらにかわいくてデザインも豊富なので、子どもたちが気に入っている理由も分かります。


かわいくてデザイン豊富なファーストシューズはこちら



子供の足に優しいファーストシューズの特徴

子供の足に優しいファーストシューズの特徴の画像

お子さんに靴を買うときは、以下に挙げたポイントを重視して選びましょう。


1. つま先がワイドで円形

2. つま先が極薄フラット

3. 足首を締め付けない

4. 靴全体が柔らかい

5. 取外し可能なインソール

6. 足首が自由に動かせる


これらの特徴を備えた靴を選ぶことで、子供の足の健康的な発達を促すことができるでしょう。


子供の足の健康と発達のために、ファーストシューズ選びは非常に重要です。裸足の重要性を理解しつつ、冬や外出時には子供の足に優しい靴を選びましょう。


適切なファーストシューズで、子供の健やかな成長をサポートしてくださいね。





専門家の先生のご紹介

理学療法士・看護師:Lucía Barca先生の写真

理学療法士・看護師:Lucía Barca先生

menorcatrainersで理学療法士と看護師として働く。


参照: https://www.menorcatrainers.com/





Liquid error (layout/theme line 146): Could not find asset snippets/back-in-stock-helper.liquid