Mini Cart

  • 現在、カートには商品がございません。

【喜ばれる出産祝い】マナーやおすすめ、金額、贈る時期をご紹介

アティパス画像TOP

【喜ばれる出産祝い】渡すときのマナー、
男女別のおすすめアイテム、金額相場、贈る時期などをご紹介


大切な友人や知人の出産祝い、相手が本気でもらって嬉しいものを贈りたいですよね。

今回は、出産祝いを贈るタイミングや金額、贈り方など基本的なマナーに加えて、女の子と男の子それぞれにおすすめしたい人気ギフトをご紹介していますので、おしゃれ好きなママへ贈りたい方に、是非チェックしていただければと思います。

出産祝いを贈るタイミング

出産祝いを渡すタイミングを説明している

01.家族以外は出産前に贈らない

家族やとても近い親戚など特に親しい間柄以外は、出産後、母子ともに無事であることを確認してから出産祝いを贈るようにしましょう。

02.贈る時期は産後7日〜1ヶ月頃がベスト

出産祝いは、赤ちゃんの名前をお披露目する「お七夜」であり、退院時期の産後7日から、赤ちゃんの健康を祈る「お宮参り」までの時期に贈るのが良いでしょう。退院時期が人によっては前後することもあるので、退院後の落ち着いた時期を確認して贈るのがおすすめです。

出産祝いのマナー

出産祝いを渡すときのマナーを説明している

01.出産祝いの贈り方

産後のお母さんの体調や授乳などで睡眠不足であることを考えると、自宅や実家に郵送するのが良いでしょう。直接渡す場合には、事前にお母さんの体調や予定を確認して、短時間の訪問にするのが大切です。

02.「のし」の付け方

出産祝いにはのしを付けて渡すようにしましょう。紅白の「水引」で、「蝶結び」ののし紙を、「外のし」で付けると良いでしょう。郵送の場合には、のし紙が破れないように「内のし」でもかまいません。

出産祝いの金額の相場

出産祝いの金額の相場を説明している

一般的な金額の相場は、

・友人/知人/同僚:3,000円~10,000円
・家族:30,000円~100,000円
・兄弟/姉妹/親族:10,000円~50,000円

となっています。

相手との関係性を考慮し、出産祝いのお返しをする相手が、負担にならない程度の金額を設定するのが良いでしょう。

【女の子】アティパスのもらって嬉しい人気ギフト

アティパスは出産祝いとしても人気のブランドです。その中でも特に人気のあるアイテムを3つご紹介します。

ナチュラルカラーで使いやすいデザインで、サイトに2色のポンポンが付いた人気アイテムです。

履き口がフリルになっていて、後ろにはポンポンがついているデザインです。全5色あるので、色違いで複数持つのもおすすめです。

結婚式にも使えるデザインで、ラメが入った華やかな人気アイテムです。

シューズにビブを合わせてギフトセットとして贈るのもおすすめです。

【男の子】アティパスのもらって嬉しい人気ギフト

男の子向けの人気アイテムもご紹介します。

紐靴を履いたようなデザインで、シンプルなデザインがタイプの方におすすめです。

小さなドットがたくさんついたデザイン。シーンを選ばない使いやすいデザインです。

ブーツを履いたようなデザインで、普段着にも合わせやすいアイテムです。

こちらもビブと合わせてギフトセットで贈るのもおすすめです。

【女の子・男の子】長く使えるギフト券もおすすめ

もらった相手が自分の使うタイミングを自由に選ぶことが出来るギフトカードもおすすめです。

子供の足のサイズにも個人差がありますが、ベビーシューズを使うタイミングでサイズを測って購入できるので、サイズアウトして使えなかったという心配もありません。また、相手にデザインも選んでもらえるので、二人目以降の出産祝いで、兄弟や姉妹が持っていてもかぶらないものを選べるというメリットもあります。

アティパスのギフトカードはメールを相手に転送して贈るタイプなので、のし紙などの準備も不要で、受け取りの調整も不要なことも便利なおすすめポイントです。

 

 

まとめ

いかがでしたか。大切な人の出産祝いは特別なものを渡したいですよね。アティパスはおしゃれなデザインだけでなく、洗濯機で簡単に洗濯できる点や、赤ちゃんの小さな足でも負担にならない40gという軽さなど機能性でも優れていますので、是非↓↓こちらもチェックしてみていただけると嬉しく思います。

アティパスについて

関連するPOST