成長に合わせて選べる
サイズ

おすわりの頃~活発に歩くようになるまで
成長に合わせてサイズを選びましょう!

アティパスは生後5ヶ月~2歳ぐらいまでの赤ちゃんを対象に、4種類のサイズをご用意しています。
7年もの年月をかけて大学と産学共同で研究し、赤ちゃんにとってベストなシューズを設計しました。 アティパスはそれぞれの成長に応じて必要な用途に対応しています。
うちの子はどのサイズ?
お家でカンタン!アティパスサイズシートをダウンロード★
≫PDFファイルをダウンロード

     
・年齢目安:5~7ヶ月
・足のサイズ:9.6~10.8cm
・アティパスサイズ:10.8cm
     

5~7ヶ月頃の赤ちゃんに      

赤ちゃんの足はまだ柔らかいので、保護してあげることが必要です。底のラバーが足をしっかり保護します。
抱っこひもやベビーカーでのお出かけの時にもおすすめです。


     
・年齢目安:8~11ヶ月
・足のサイズ:10.9~11.5cm
・アティパスサイズ:11.5cm
     

8~11ヶ月頃の赤ちゃんに      

そろそろつかまり立ちや伝い歩きをする時期。フローリングでも滑りにくく、
軽さもありトレーニングシューズとして活用できます。バッグに入れても場所を取らず、持ち運びにも便利です。


     
・年齢目安:1才~
・足のサイズ:11.6~12.5cm
・アティパスサイズ:12.5cm
     

1才を過ぎた頃の赤ちゃんに      

一人でよちよち歩き出す頃には、スムーズに一歩が出せるようにしてあげたいですね。
足に負担がかからない軽さは、赤ちゃんの「歩きたい!」の意欲を掻き立てます。着脱が簡単で、嫌がりません。


     
・年齢目安:1才半~
・足のサイズ:12.6~13.5cm
・アティパスサイズ:13.5cm
     

1才半~を過ぎた頃の赤ちゃんに      

お外で活発に遊べるようになる頃には、足の指を使って正しい歩き方を身につけたいですね。
指先にしっかりスペースを確保できているので、裸足で歩いている時のようにしっかり足の指を使って歩けます。

※年齢は目安です。個々の成長に合わせてぴったりサイズのアティパスをお選びください。

いつサイズアップしたらいいの?

どんどん成長していく2歳までは正しいサイズを履くことでケガの防止にもつながります。 3ヶ月を目安にサイズアップしましょう!

■以下のような場合もサイズアップのサイン
・くつ下の部分が伸びている。
・履かせにくくなった。
・背がぐっと伸びた。

サイズの微調整ができるアティパス専用のインソールもございます。
汗っかきな赤ちゃんにもおすすめです。


商品ページへ